Topic.01

太洋エンジニアリングに入社した
きっかけを教えてください。

就職について悩んでいる時に中学校時代の恩師に紹介してもらったのが太洋エンジニアリングでした。
元々絵がとても好きでしたし、機械科の高校だったため製図などには親しみはありましたが、測量や設計については知識もなく、初めは少し不安でした。しかし、社長が同じ高校の出身だったということで、中学校時代の先生も太洋エンジニアリングで働いているということを知り、入社を決めました。
それから気付けば23年が経ち、所長を任されるまでになっていました。もちろん大変なこともありましたが、この会社を選んで本当に良かったと感じています。

Topic.02

現在の仕事内容とこれまで
心に残っていることを教えてください。

現在は、大手電力会社の水力発電用のダムや巨大送電線の電力供給ルートにあたる用地の測量などを担当しています。
用地の権利や登記に関することや、送電線下の支障木の調査や伐採などの現場作業、図面の作成など、多岐にわたる業務に携わる中で、測量のプロとして周りから頼られるたびに大きなやりがいを感じます。またこれは個人的な楽しみですが、図面が綺麗にできたときはとてもうれしく、周りに見せたくなることもあります。(笑) 技術は常に進歩しているので、未だに日々勉強が必要ですし、成長を感じることもあります。
心に残っていることは、これまで出張や赴任などで、全国さまざまな場所に行けたことです。出張先で仲間との現場作業の後に飲むビールはやはり格別で、「仲間」という意識を強く感じることができます。また出張中の休みの日には、その土地の名所などに訪れて息抜きできるのも楽しみの1つです。

Topic.03

太洋エンジニアリングのいいところ、
好きなところはどこですか?

アットホームで上司、部下と相談しやすい環境というのが一番の魅力だと思います。
また毎年、社員旅行やバーベキュー大会などの社内行事があり、色々な部署の方と交流することができます。
歴史のある会社ですが、柔軟な社風ですし、上から縛られるということはありません。入社して以来、先輩から様々なことを教えてもらい、私自身、分からないことがあれば相談できる環境の中で育ててもらいましたので、後輩に対してもそういった仕事のしやすい環境の中で働いてもらえるように心掛けています。
これまで育ててくれたこの会社をもっと大きく、大切にしていきたいと思っています。

One Day Schedule

ある1日のスケジュール

08:00 出社・事務所の掃除など
08:30 前日に依頼のあった図面、資料作成
社内書類整理
12:00 昼休憩
13:00 着工打ち合せの資料等準備
14:00 発注者事務所で工事着工打ち合せ
15:00 発注者より工事乗込み教育を受ける
15:30 社内で工程等の打ち合わせ
16:30 社内書類整理
18:30 退社

わたしの座右の銘

” 今頑張っていれば、
後で必ずいいことがくる ”
- 選んだ理由は?
嫌なこと、苦しいことを我慢してやっていれば、今後自分にいい結果につながると思えるから。

他の社員インタビューも読む

募集要項・エントリー

新卒、技術者だけでなく、未経験・無資格・第二新卒からのスタートを積極的にサポートしています。

CONTACT

業務のご相談や採用に関するお問い合わせなどお気軽に御連絡ください。
お電話でのお問い合わせ(電話受付時間  8:30 - 17:30)
大阪本社
06-6202-8655
その他支店、営業所へのご連絡は
拠点一覧よりご確認ください