Topic.01

太洋エンジニアリングに入社した
きっかけを教えてください。

前職では、9年ほど東京で橋梁などの設計に携わっていました。
元々は小さなころに爆破解体が面白いと思ったのがきっかけで、構造物に対しても興味を持ち始め、この業界で働くようになったのですが、そんな中で、わたし自身の地元である奈良県で働きたいと考えるようになり、また前職の経験を生かせる環境だと感じ入社しました。
入社当時はコンサルティング事業部に所属し前職同様に設計業務を担当し、その後、資材価格調査の業務に携わるようになりました。資材価格調査では幅広い知識が求められ、設計をしていた経験も生かされています。

Topic.02

現在の仕事内容とこれまで
心に残っていることを教えてください。

現在は資材価格調査の業務はもちろん、部下の教育を担当しています。
価格調査は官公庁の発注に関わる業務ですので、もちろん非常にやりがいがありますし、また自分の調査した資材がどのように使われいるかを見たりすることが、モチベーションの向上に繋がったりもします。資材価格では他の部署とのつながりもとても大切なので、しっかりとコミュニケーションを取るように心がけています。
心に残っていることは、官公庁の業務でトラブルが発生した時に、全員一丸となって解決に向けて取り組んだことです。入社してまだ間もない頃で、その際に他の社員の顔と名前を覚えられました。

Topic.03

太洋エンジニアリングのいいところ、
好きなところはどこですか?

社員参加型のイベントが多いこと、また一丸となれる連帯感だと思います。大きな会社では全員が一丸となって一つの方向に進むということはなかなか難しいことだと思いますが、太洋エンジニアリングはそれができるというのがとても魅力です。
また社長は社員との距離が近く、すごく気さくで、普段から日常的に声を掛けていただいたり、飲みにいったりもします。会社のために社長自らが旗振り役となってくださることもありますし、そんな社長の為に社員も頑張らないといけないという気持ちにさせてくれます。

One Day Schedule

ある1日のスケジュール

08:10 出社 メール確認
1日の工程管理・確認
09:00 工程会議
10:00 価格調査依頼
調査依頼プロセス確認
12:00 昼休憩
13:00 官公庁との協議
調査依頼先に訪問
16:30 調査報告書作成
社内書類業務
17:30 退社

わたしの座右の銘

” 俺が俺がの我(が)を捨てて、
おかげおかげの下(げ)で生きる”
- 選んだ理由は?
自分一人で生きているのではなく、周りの人々に支えられて生きているという事を忘れてはいけないと思った為。

他の社員インタビューも読む

募集要項・エントリー

新卒、技術者だけでなく、未経験・無資格・第二新卒からのスタートを積極的にサポートしています。

CONTACT

業務のご相談や採用に関するお問い合わせなどお気軽に御連絡ください。
お電話でのお問い合わせ(電話受付時間  8:30 - 17:30)
大阪本社
06-6202-8655
その他支店、営業所へのご連絡は
拠点一覧よりご確認ください